bukkensagasi4
よし!いざ物件を探しに不動産屋さんに行くぞー!

と意気込んだもののどこに行けばいいんだ…。

 

不動産屋さんってちょっと入りにくい気がするのは私だけでしょうか。

営業トークバリバリで話しかけられるのが結構苦手なんですよね。

家を決めなくちゃ帰してくれなさそうだし…。笑

(コレは私の偏見です。)

 

そんなあなたにまずは試してほしいことを紹介します^^
スポンサーリンク

 

どこの不動産屋さんに頼めばいいんだ!!

そんなあなたにはまずネットで物件を探してみることをオススメします。

自分の住みたい場所が決まってるなら、「地名 賃貸」で検索すればたくさんでてきます。

それを見ながらイイ感じの物件を何件か保存してみてください。

 

ひとつのサイトだけじゃなくて、色々なサイトで探した方が掘り出し物が出てくるかもです!

ただ、メールで問い合わせるのはちょっと待ってください!

 

物件探しのコツ

物件数が多いので見るのが疲れる・・・って方は以下の2つを参考に探してみてください^^

1.条件をすご~く細かくする

細かくしすぎると全然なかったりしますが、参考にするだけなので自分のわがままは全部条件にいれちゃいましょ!

どこまでなら許せるかってのも検索しながらメモしておくといいかもです。

私もかなり細かく条件を指定しましたが、そこから自分の許せる条件をはずしていくと探しやすかったです。

 

2.オススメ特集を見てみる

時期によってオススメ特集は変わりますが、ココには不動産屋さんの激推し物件が載っています。

ここに載っている物件で気になるものがあれば、そこを紹介している不動産屋さんに行くのはアリです。

他にも同じような条件の物件を隠し持っている可能性があります。笑

 

 

なぜたくさんの物件を保存したか

とりあえず保存してもらったのは、自分の住みたい物件の大体の相場をみるためです。

ココはいいけど、家賃がちょっとオーバーかも。

家賃オーバーしてもこの広さで、駅チカならいいかな。

こうやって具体的にどうゆう部屋に住みたいかメモしていきます。

 

もしここで理想ピッタリの部屋が見つかったらすぐに問い合わせしてもOKです!

そうやって大体の相場が分かったら不動産屋さんに行きましょう♪

 

この作業をしておけば後で損はしません。

そのまま不動産屋さんに行ってしまうと、出された物件しか見れないので相場がわかりません。

2DKで駅から何分で家賃はいくらくらいが相場。

これを覚えておかないと不動産屋さんに騙されます。笑

 

不動産屋さんは騙してるんじゃなくて、希望にそった物件を見せてるだけなんですけどね。

行った時も家賃はこのくらいで…など希望を出しやすくなります。

 

なので必ず下調べはしておくこと。

いよいよ不動産屋さんに出発しましょう!!

 

じゃあどこの不動産屋がいいの?って思ってるあなたは・・・

⇒実はポイントがある?イイ不動産屋さんの見分け方とは