a0002_010107

ベッドって一式で買うと結構高いですよね。

  • ベッドフレーム
  • マットレス
  • シーツ
  • 掛け布団

少なくてもこれくらいは必要です。

 

スポンサーリンク

 

ニトリ等で買うと全部合わせて大体4万円くらいはかかりますね。

それなら持ってるのでとりあえず・・・とゆうのもアリですが、1人用のベッドに2人で寝るのは難しいです。

 

そこで私たちが探したベッドの代わりになるあれ!

それは・・・「脚つきマットレス」

そのままマットレスに脚がついているだけなのですが、コレでベッドの代用ができます。

ベッドフレームとマットレスが一緒になっている感じなので、すでにお得です!

さらにこのマットレス結構安いんです!!

私が買ったのは上記のマットレスですが、値段は送料込みで1万7000円弱。

今は移動しやすいように分割タイプが人気のようです。

レビューにも書いてますが、つなぎ目があると寝心地は悪そうですね・・・。

 

私が買ったのは繋ぎ目のない1枚タイプのもの。

運送業者の方の粋な計らいで、2人で部屋の前まで運んでくれました!

(その時私が一人だったので・・・)

 

部屋の奥まで引きずったので、移動はそこまで大変ではなかったですね。

(たぶん彼が知ったら床に傷つくー!と怒られますが・・・笑)

掃除の時も少しずらしながらベッドの下を掃除しますが、女子一人で全く問題ないです^^

 

ベッドよりは耐久性がおとるかもしれないけど、小柄だから大丈夫だよね♪と安易に考えて購入。

 

1年半たってますが、ほぼ問題なく使えていますよー^^

1年すぎたあたりからたまーに軋みますが、気にならない程度です。

 

布団や敷パッド、布団などもろもろ買っても3万円弱でした。

シーツや枕は無印良品で自分の好きな肌触りのものを買ったので、ちょっと高めです。

もっと切り詰めればもう少し節約できると思います。

 

ベッドよりも注目してほしいもの

それはです!!

私たちはそこまで気にしてなくて、無印良品でよさげな枕を買いましたが1年たつとぺっしゃんこ。

干しても元にはもどらないですし、諦めてそのまま使っています。

しかも小柄だから1つでいいか♪と1つの枕を半分こ。

・・・もう枕いらないんじゃないかな?笑

 

なので、1人1つの枕でちょっといいもの・自分のお気に入りを買った方がいいと思います。

最近は低反発が主流みたいですが、ふわっふわの大きい枕も寝心地がよさそうでしたよ!

2人用の長めの枕もあるので色々探してみてください^^

 

 

ベッドに関しては以上です。

私は寝室はアロマをたいてみたり、加湿器でイイ湿度をたもったり・・・枕以外はイイ環境です。笑

寝るときの環境ってすごく大事なので、自分が気持ちよく寝れる空間つくりできればいいですね♪

 

次は意外と罠がたくさんある日用品・・・笑

⇒ここを頑張ると約3万円の節約に!日用品を買うときの注意点とは・・・