c824b2fce043de2aa8278fd680e8a818_s

結婚の話が出始めても中々先に進まない。

「結婚したらこうゆう家に住みたい!」

「子供は2人がいいねー」

そんな会話も出てるのになぜかプロポーズも、具体的な話にもならない!!!

 

スポンサーリンク

 

彼には彼なりのタイミングがあるんだろうけど、そのタイミング私にも教えてー!

いま現時点での私です。笑

同棲生活はもちろん楽しいし、特に不満はない。

でもいつまで経ってもこのままな気がして不安なんです!!

 

何か手はないかと友達夫婦に相談することにしました。

 

男は恋愛の期限にルーズな生き物なのよ!

らしいです。

急かされないと動き出すまでに時間がかかるみたいなんです・・・。

でも強制されるのは嫌だし、プライドはある・・・それを理解してあげないといけない。

 

結婚はしたいけど、仕事が落ち着いてから。

責任のとれる立場になったら・・・そこまで待ってたらおばちゃんになってまうわ!笑

出来ればおねえちゃんの状態でウエディングドレスが着たい!

 

案外周りからの意見は素直なのよ?

そ、それだー!!!!

しかも自分の親に色々言われると、真剣に考えないと!と思うようです。

じゃあ彼のご両親に背中を押してもらおう!!

 

でもご両親に背中を押してもらうにはまず仲良くならないと・・・。

やっぱり服装は清楚じゃないとダメ?

おみやげは高級和菓子とかにしておいたほうがいいのかしら。

なにか時事ネタをしこんどかないと!!

 

そんなことまでしたら逆に気を使わせちゃうかもしれません。

そこで、友達夫婦にご両親と仲良くなる秘訣を5つ教えてもらいました^^

 

  1. 身なりはいつものお出かけ服でOK!

気張って清楚なワンピースを着ちゃうと・・・以後そうゆう格好しかできなくなります。

結婚してもTシャツジーパンとかで会う事ができなくなる・・・。

そうなる前に最初から雰囲気は伝わるくらいのお出かけ服で遊びにいきましょう♪

 

  1. おみやげはみんなで食べれるお菓子か、お酒など無難なものでOK!

高級和菓子とか・・・向こうの方が身構えちゃいますよ。

ここはデパ地下で売ってるロールケーキとかで大丈夫です。

ごはんの後にみんなで食べれるくらいの物がいいと思います^^

お母さんも甘いものが好きであれば、自分ではあんまり買わないデパ地下のデザートは嬉しいはずです。

私はコレ食べたいなぁってものを買っていくことが多いですね。

お父さんがお酒好きなら、日本酒やビールなどを買っていくと喜ばれますよ。

 

  1. まずは挨拶ができれば大丈夫!

挨拶・・・?当然するでしょ!

と思うかもしれませんが、これが一番重要だと思いました。

第一印象でイメージは決まっちゃうので、笑顔できちんと挨拶できればご両親も安心するはず。

人見知りとか、緊張とかは仕方ないです。

でも挨拶ができない彼女は論外です!かなり印象が悪くなると思います。

 

  1. 手伝えることは張り切ってお手伝いするけど・・・?

家に遊びに行ったら、大体ごはんをご馳走になることが多いと思います。

その時にお手伝いできるなら、張り切ってしましょう!

ご両親にとっても気の使えるいい子だと思いますし、彼から見ても親と仲良くしてくれるのは嬉しいことです。

結婚しても仲良くしてもらえるだろうなぁとイメージがわきやすくなるのでオススメ。

 

ただお母さんの中には台所に入って欲しくない人もいます。

お手伝いしましょうか?と言って2回断られたら素直に引き下がりましょう。

1回目は気を使って断られることが多いですが、2回だと本当に嫌がってるんだと思います。

あまりしつこいと印象は悪くなりますよ。

素直に甘えることも大事な要素です^^

 

  1. にこにこ聞き役で十分!

こちらから色んな話題を降らなきゃいけないと思うかもしれませんが、そこは気にしなくていいです。

多分、ご両親も最初は気を使って話しかけてくれるので、にこにこ返事をしていれば十分です。

慣れてきたら自然と会話がふえると思います。

 

ただ彼のイメージが悪くなるようなことは絶対言わないこと。

ご両親は彼のことを色々ダメな子で・・・と言うかもしれません。

それに乗ってはダメです!

そこはうまくフォローして、いい彼女として株をあげましょう!笑

 

以上の鉄則を守れば、ご両親に気に入ってもらえるはずです。

特に彼のお母さんに気に入ってもらえれば、彼の背中を押してくれると思います。

ちょっとずつ周りに協力してもらって結婚への道を確実にしていきましょう^^