57c7cc69618eba8061a8581baf90dd15_s

同棲をし始めると気づくこと。

それは家事の大変さ!!

毎日ご飯作って、掃除して洗濯して・・・さらには仕事も頑張って。

一人の時はめんどくさかったら、お弁当を買って帰れたし掃除もこまめにしなくてよかった。

 

スポンサーリンク

 

でも彼がいるからご飯も掃除もちゃんとしなくちゃって思っちゃいますよね。

そうなると毎日終わるスピードが早すぎる!!!!

お母さんはこれに子育てもしてたんやなぁと思うとほんとに頭があがりません。

 

昔はよく実家に帰ってたのに最近は忙しくて帰ってないなぁ。

そう思い始めたので、久々に帰ってビックリしました。

 

お母さんが小さくなってる!!!!

 

年をとるごとに小さくなってる気がするんですよね。

お父さんもそうですけど。

なんかちょっと年齢を感じて怖くなったんです。

 

それからちょこちょこ実家に帰ることにしました。

一緒にご飯を食べたり、買い物に行く機会が増えました。

 

実家にいたときは何もしなかった娘

高校の時からバイトをしたりしてたので、自分のことは自分でする。

そんな娘でした。

なので、みんなのために何かをするってことはほぼなかったんです。

 

お母さんはしてくれてたのに。

 

最近は帰ったら必ずご飯の準備を手伝うし、洗い物はして帰ります。

洗濯物が干されてたら入れてたたむし、気づいたところは掃除をするようになりました。

自分でもめっちゃ変わったなぁって思います。笑

 

でも家事の大変さが分かるから、手伝おうと思えるようになったんですよね。

これは同棲してよかったなぁと思えることのひとつです。

 

親孝行って一緒に時間を共有すること

親孝行と言えば、ご飯をご馳走したり旅行に連れて行ったり・・・。

そうゆうイベント的なことは中々頻繁にはできないなぁと思ってました。

 

でも親からすれば、一緒にご飯を食べるだけでも立派な親孝行なんですよね。

いつまでも元気で幸せでいてくれたらそれでいいし、そうゆう顔が見れたら幸せなんだそうです。

そう聞かされてから、余計に帰らなきゃ!って思えるようになりました。

 

一緒にご飯を食べるくらいなら、いつでもできる。

そう思ってたら遅かった・・・なんてことにならないように今できることをしなくちゃと思ってます。

 

彼も一緒に連れて行くと喜んでもらえる

私は実家に帰る時にはよく彼も一緒に連れて行きます。

なるべく時間を共有して仲良くなってほしいからってのが一番の理由。

あとは重たい荷物を持って帰る時に役に立ってもらってます。笑

 

親に会わせるってことはそれなりの覚悟があって会わせてるので、親にとっても安心なんだと思います。

結婚などの話が出るよりも、一緒に来るってことの方が大事なのかもしれないですね。

 

ここで気に入ってもらえてると、結婚の話になった時に話がスムーズに進むと思います。

やっぱり初めて会う人より、いつもご飯食べに来る彼のほうが信頼度は高いはず。

それもあるのでわざわざ彼の空いてる日に会いにいくという作戦を実行してます。笑

 

気がついたら家計の足しになってる!笑

大体実家に帰ると「これ、持って帰りー!」と色々手渡されます。

別に生活に困ってはいないんですが・・・やっぱりいつまでたっても子供なんだなぁと思わされます。

 

たまにもらう煮付けとかはやっぱり懐かしくておいしいので、めっちゃ嬉しいですけどね。

そしてお母さんにはかなわないなぁと実感します。

自分ではあんまり買わないようなものも渡してくれるので、ありがたいですよね。

しかも結構な量を帰るたびにもらうので、食費の足しに結構なってます。

その余った分でまた親を喜ばせれたら・・・と今は貯金に回してます。

 

親孝行なんて・・・って昔は思ってました。

今の生活でいっぱいいっぱいだし、帰る暇なんてないって。

でもそれはいつまでも親がいてくれるって思ってたからだと思うんです。

もちろん色んな状況があると思いますが、いつかは親孝行したいって思ってるなら今実家に帰ることも親孝行だと思って帰ってみてください^^

家事を手伝う、ご飯を一緒に食べるだけでも親孝行になることを忘れずにいようと思ってます。