kenka2

仕事で理不尽なことがあった時、日常生活でのちょっとしたこと。

ささいなことでも、体調が悪かったりとかしてイライラしちゃうこともありますよね。

それはもう仕方ないです。

でも彼にあたって、ケンカにすると思ったより大きなケンカになって後悔することありませんか?

 

スポンサーリンク

 

お互いにとってあまりよくない状況なので、できればケンカはさけたい。

なので、イライラした時にうまく消化することが大事です。

 

日常的なストレスはすぐ吐き出す

私はイラっとしたら彼にすぐ話します。

女の人は話してスッキリする人多いですよね。

私もその一人ですが。笑

 

元々彼には話してスッキリしたい人なので、愚痴を言ってても適当に聞き流してねって言ってあります。

別に解決策を求めてないので、言ったらスッキリ。

これは結構ストレス解消になってますね。

 

ただ彼に対してイライラしたことや、思ってることはすぐには言わないようにしています。

すぐに言っちゃうと、感情的になってて変な言い方をしてしまうことが多いので。

ちょっと時間をおいて冷静になってから、彼に伝えます。

自分の気持ちが落ち着いていると、相手にも伝わりやすいですしね。

 

自分だけがしんどいと思わない

しんどければ休めばいいんです!

誰も休まずに家事をしろとは言ってないませんよね。

彼が心配してても頑張っちゃうと、後々ストレスが爆発しちゃいます。

 

その前にちょこちょこサボる技を身につけて、たまにはゆっくりしちゃいましょう。

正直に伝えないと彼には伝わらないことも多いです。

察して!と言うのは無理があるので、しんどいなぁと思ったら休む!

別に家事をするのが義務じゃないので、全く問題ないと思います。

 

ストレスになる前にサボる!

しかも彼にも気づかれなかったら、ステキな彼女に一歩前進ですね^^

 

たまに思い出の品を眺めてみる

彼に対して不満が出てきたら、昔の思い出の品を引っ張り出してみましょう。

手紙や写真などを見てたら、その時の気持ちを思い出してがんばろう!って思えるはずです。

ちょっとしたことから、不満がどんどん大きくなるので冷静になって話し合うことが大事だと思います。

 

もともと好きだったんですから急に嫌いにはならないはず。

彼を思いやる気持ちを思い出してから、伝える努力はしてみましょう。

元気がないときは思いっきり彼に甘えるもいいですね。

しょんぼりした姿を見るのが彼にとっては一番辛いはず。

そうならないように、自分でストレスを消化する方法を見つけてみてください^^