seikatu6

社会人になって数年・・・。

やっと会社でまかせられる仕事も多くなってきた。

 

・・・こんな時に彼が転勤に・・・。

アラサー女子にとってこれほど怖い宣告はない気がする。

もちろん彼は大事。

でも仕事もやっと楽しくなってきたところなのに!!!

さて、あなたならどうする?

 

 

もちろんどっちかなんて選べない

仕事と恋愛どっちかなんて無理。

できればどっちもうまくいってほしい。

だってもう仕事を一からするにはギリギリ、恋愛なんてもうほんとにギリギリなんです!

でも彼の転勤は決定済。

仕方ないことだけど・・・これは遠距離になってしまうのかも?

 

彼の気持ちにもよる

もし彼が転勤するから結婚しよう!そう言ってくれるならもちろんついていきますよね。

でも真面目な彼なら、転勤先で苦労するかもしれないからちょっと待ってて。

そう言われるかもしれない。

 

そうなった場合、あとはもう自分で選択するしかありません。

結婚を覚悟して、仕事も辞めてついていくか。

今の仕事を継続してお金を貯めながら、彼が落ち着くのを待つか。

 

かなり難しい選択ですね。

どっちにしろゆっくり考えないと後悔してしまうような選択肢・・・。

 

自分は何をしたいのかを見極めろ!

将来を含めて、自分がどうありたいかを考えてみてください。

・彼と多分生まれてくる子供のために精一杯サポートしながら自分の楽しみを見つけたい

・仕事をバリバリしながら、彼とお互い刺激し合える夫婦になりたい

 

どちらにするかによって、必然的に答えは決まってきますよね。

そうゆう時にやってみて欲しいのがやりたいこと・やりたくないことリストを作る!です。

これをすることによって、自分が本当は何をしたいのかがわかってきます。

 

やりたいこと・やりたくないことリスト?

その名の通り「やりたいこと」と「やりたくないこと」を書いてくだけの単純作業。

何個って決めずに、時間で区切ったほうがいいと思います。

30分くらいでも結構大変なので一度やってみてください。

 

  1. やり方はまずは「やりたくないこと」を30分書く。
  2. 次に「やりたいこと」を30分書く。

それだけです!!!

 

この時に制限を与えないことが絶対条件ですね。

お金がないからこれ無理とか、時間がないから無理ってのは考えないでOK!

とりあえず何でもできる状態で何がしたくないか、したいかを書いていってください。

 

終わったあと見直してみたら・・・結局自分は何をしたいのかがぼんやり見えてくると思います。

時間に追われたくないなんて書いてるのに、スケジュールびっしりの毎日・・・だったりとかね。

そうゆう自分に気付いたら、自然と本当に選びたい方を選べると思います。

 

あとはお互いの気持ちをしっかり確認しあう

自分の選択が決まったら、彼としっかり話し合ってください。

もしお互い仕事を頑張るなら、きちんと気持ちを話してあげてくださいね。

 

彼も本当は一緒に来てサポートして欲しいと思ってるかもしれません。

それでも離れて仕事を頑張る理由を言わないと気持ちが離れてしまうかも。

以心伝心は基本ないと思ってください!

 

ついていくにしても、自分は家族としてサポートする意思があることを伝えないといけません。

転勤に付いていく覚悟があるんだから責任はしっかりとってもらわないとね!笑

誰も知らない土地で新生活って結構ストレスがたまります。

ここでしっかり彼にそれを伝えておかないと、後で大喧嘩になるかもしれないですよ。

 

ハプニングは2人の絆を深める!

こうゆう急な出来事で2人が一生懸命頑張ることによってお互いの絆も深まります。

いつも適当にしてた挨拶や家事もしっかりしないと!って改めて思うはずです。

なるべくなら起きて欲しくないけど、起きたときはじっくり話し合ってお互いにとって良い方向に向かうといいですね!

 

・・・でもやっぱり出来れば起きて欲しくないなぁ。笑