a0008_000394

結婚資金のために節約もしたい。

何かあった時のために自分でお金を貯めておかなくちゃ!

でも節約ってどうすればいいのかよく分かりませんよね?

 

スポンサーリンク

 

寒い冬に厚着してエアコン付けるのを我慢したり、毎日もやしおかずで節約!なんて私にはできません。

少しでも節約になればなぁと思って食費を見直してみたら、意外と無駄使いが多いことに驚き。笑

一番節約しやすいのは食費だと思います。

安い食材を探し歩かなくても簡単にできる節約方法をご紹介しますね。

 

食費を節約したいならやっぱり自炊が一番!

100円コンビニやスーパーの閉店間際の見切り惣菜を買うのもいいですが、やっぱり自分で作ったほうが安いです。

20%オフで200円くらいになったお惣菜3品くらい買うと毎日600円の出費+各自昼ご飯ですね。

 

自分たちで作ると、全部で1000円以内にはおさまります。

量もたくさん作れるので小分けして冷凍もできるし、お弁当のおかずとしても使えるのがいいですよね。

 

我が家のごはんは・・・

【朝】グリーンスムージー

※これは節約には全くなってません。完全に健康&ダイエットのためです。

【昼】彼:手作り弁当、私:まかない

【夜】おうちごはん

 

これが基本です。

たまに外食したり、私が夜バイトの時はお惣菜を食べてもらったりしてます。

 

本当に切り詰めて節約するなら、激安スーパーに行くのがいいです。

自転車圏内で必ず1つはあるはずです。

関西だと玉出が有名ですね。

びっくりする値段で売られてる時があります。

 

仕事でそこまで行くのがめんどくさいなら・・・

私はいつも仕事終わりに買い物に行くので、さすがに玉出まで行くのはめんどくさいです。

なので、いつも行くスーパーの特売の日を調べておきます。

たとえば、5%オフの人とか毎週水曜は肉と魚が安い日とか。

毎週決まった日に特売デーが必ずあるので、その日に買い物に行きます。

 

買い物に行くのは1週間に1回など回数を決めて行く

献立を決めるときにも書きましたが、買い物は1週間に一度などまとめて買いに行くほうがいいです。

⇒献立の決め方についての記事はコチラ

 

野菜が安い日、魚と肉が安い日と分かれているところもありますが、別々に行ってしまうと無駄に買ってしまいます。

安い日に行くことはいいのですが、必要なものを必要なだけ買わないと意味がないです。

私は献立を決めてから、買い物リストを書いて持っていきます。

そこに書かれてるもの以外は、セールだろうと買いません。

 

砂糖や油、調味料が安くなっていても必要じゃなければ買わないですね。

ふたり分なのでそこまで頻繁には使わないので、ストック用と思って買わないほうがいいと思います。

 

献立を決めずに買いに行くと、その時に安いものを買ってしまい結局使いきれず捨てちゃうこともありますよね。

それが一番もったいないなぁと思います。

先に献立を決めると冷蔵庫の中身を確認できるので、腐らせてしまうことはほぼないです。

無駄な物を買わなくなると、冷蔵庫もスッキリするし気づけば節約にもなってました。

 

彼と一緒に買い物に行くなら要注意!?

重い荷物を持ってもらえるので、彼と一緒に買い物に行くことありますよね?

私も最初は休みの日に彼と買い物に行ってました。

でも彼と行くと必ずお菓子やデザートがカゴの中に・・・笑

結局お金を結構使っちゃってます。

 

荷物を持ってもらえるのは、ありがたいけどこれは意味がない!

今は平日にまとめて買ってるので、お菓子を買うことも減りました。

重いけど持てる量しかカゴに入れないので、節約のひとつになってるかも。

お菓子ってあると食べちゃうので、ダイエットにもなってるはずです。

 

いいことづくめなので最初は大変ですが、買い物はひとりで行く方がいいと思います。

 

以上を試した結果、私は月2万5千円以内で生活してました。(米代は別です)

今はグリーンスムージーを作っているので3万円くらいになってますが。

やっぱり果物を買うと高くなってきますね。

それでも外食やお惣菜を買ったりしていないので、節約できてるはずです。

 

毎日切り詰めすぎると、ストレスがたまってくるので、たまには外食したりサボってもいいと思います。

大事なのは毎日続けることだと思うので、気をつけながらごはん作りも楽しみましょう♪